FXに以前ほど関心はなくなりましたが…

FXに関心を持たなくなり2ヶ月が経過しましたが、最近は円高が進んでいるというニュースを聞いています。1ドル125円のところから、109円にまで円高が進んだことからすれば、かなり大きな値動きをしているといえるのではないでしょうか。

 

いわゆるロングとショートのショートというものです。ドル円チャートを下がるほうは、とてもはやくなっています。上手く円安時に仕込んでおれば、短期間のあいだに大きな利益を手にすることができます。一見すると簡単そうですが、それが意外とタイミングがわからないもので、いつ値動きするかわからないのです。もしかすると、125円から130円台に円安へ動くかもしれないというリスクのなかでショートポジションをとります。

 

大きな利益を得ようと思ったら、それなりにリスクがあります。簡単そうと思って取引すると負けてしまうことから、よくチャート分析ができるようになってから取引するほうが無難です。読みどころがわかるほうが勝率が上がります。